So-net無料ブログ作成
R0014855.JPG R0015385.JPG 20081008222436.jpg 今月の写真は鈴木雅彦プレイングマネージャー特集.JPG R0015387.JPG
~10マッチレポート ブログトップ
前の10件 | -

’10 東京都社会人リーグ 第6戦 [~10マッチレポート]

’10東京都社会人リーグ4部7ブロック
日本無線サッカー部00-01東宝サッカー部
0-1
時間
37

小森


R0015437.JPG


本橋ファミリーの応援効果か!? 小森のゴールで都リーグ2連勝!

[葛飾区 私学事業団総合運動場 9/5(日) TOHO通信] サッカー東京都社会人ーリーグは9/5、都内各地で試合をおこない、東宝サッカー部は日本無線サッカー部に1-0で勝利した(2勝4敗 勝ち点6)。

前半はやや日本無線ペースで進むが豊浦と小宮のCBを中心に手堅い守備を見せた東宝。相手FWとGKが一度1対1になるシーンを作られるが、シュートはGKの足に当たり事なきを得る。
攻撃では伊東のパスから黒崎・小森が再三相手DFの裏を狙い飛び出すもののフィニッシュまではつながらず…。
ほぼ互角の展開で前半は終わる。


試合が動いたのは後半開始直後。

本橋のスローインを受けた伊東が相手DFラインの裏へパスを送り、そこへ走りこんだ小森が相手GKを良くみてきれいなループシュートを決め先制!
この得点で勢いづいた東宝は、その後も黒崎→伊東→小森と細かくパスをつなぎ渡辺がシュートを放つ(惜しくも枠をとらえず)。

疲れが出た終盤も気力で持ちこたえ、都リーグ2連勝を飾った。
都リーグの最終戦となる次戦は20日におこなわれる。

人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




'10 文京区リーグ第7戦 [~10マッチレポート]

'10文京区リーグ第7戦
東宝サッカー部11-48C.A. Bunkyo craque
0-4
鈴木

R0015406.JPG


圧倒的な差の前に大敗でしたが、雅さんが意地の1発!

[足立区 舎人公園陸上競技場 8/8(日) TOHO通信] 文京区サッカーリーグは8/8、都内各地で試合をおこない、東宝サッカー部はC.A.Bunkyo craqueに1-8で敗れた戦績は2勝2敗3分(勝ち点9)。

試合の立ち上がりこそ、左SB吉田が攻め上がるシーンが見られたが、その後は防戦一方の展開。
最初のピンチはGK高野の好セーブでしのいだものの、相手FWのポストプレーから2列目がDFの裏へ飛び出す攻撃と止められず4失点喫するが、前半終了間際に鈴木のシュートが決まり、意地の1得点。

後半はメンバーを入れ替えて心機一転臨んだ東宝だったが、エンジンのかかった相手になす術はなく、後半も4失点…トータル1-8で完敗。


■■□□□■■

【戦評】
敗因としては、体力のなさ(高齢化による!?)、暑さといった点が挙げられていたが、基本的な技術(フリーのときのトラップやパス)にミスが多いことでリズムを崩し、技術と運動量で勝る相手にやりたい放題にされてしまったことが大きいと思われます。
ここは秋の文京カップに向けて、もう一度基礎を見直す必要アリ!

そうすれば、勝てないまでも試合中に自分たちのペースになる時間を増やすことができ、体力的にも精神的にも少し楽に試合が展開できるはず・・・・・・。
自分たちのペースで試合が運べれば、動きに緩急をつけた崩しも増えてくると思いますので、まずは一人ひとりの基礎技術を試合前のちょっとのアップで意識して練習しましょう。

あとはSBが高いポジション取りをすることで、ウィングとの距離をコンパクトにすることが大事。
今日のような実力の相手では難しいですが、恐れずに上がり、必死に戻るという動きが必要ですね。

中盤をコンパクトにできれば、相手のボールの出しどころにチェックに行きやすくなり、今日のような2列目からのフリーの飛び出しを未然に防ぐことができるはず。

大敗でしたがいい勉強になったこと、試合後のBBQが楽しかったことで、悔しさを相殺してしまいましょう!


R0015422.JPG

人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




'10 文京区リーグ第6戦 [~10マッチレポート]

'10文京区リーグ第6戦
東宝サッカー部00-00TDU
0-0


R0015401.JPG


結果は引き分けも、今季ベストゲームを展開!

[大田区 大井第二球技場 7/31(土) TOHO通信] 文京区サッカーリーグは7/31、都内各地で試合をおこない、東宝サッカー部はTDUと引き分けた。戦績は2勝1敗3分(勝ち点9)。

試合前のアップを見る限り、ペナルティエリア内でパスゲームをおこなうTDUは経験者揃いの様子。見た目も若いので戦前の予想(誰がした?)では東宝不利。
しかし、試合は実力の拮抗した好ゲームとなった。

TDUはFWの8番にボールを集めつつ中盤から積極的に裏を狙う。
序盤はマークのずれから何度かゴール前まで迫られるものの、相手のシュートは角度のない位置からGKの正面に飛び事なきを得る。その後は豊浦・小宮のCBがポジション取りを修正してうまく対応し、TDUに決定的なシーンを作らせない。

ゲームに慣れた左SB高堂も、果敢なオーバーラップでチャンスメイクをするなど、一進一退の攻防を繰り返す展開の中、東宝は相手DFラインの裏に出たボールに小森が反応しシュートを放つが、ボールは惜しくもサイドネットへ。
前半終了間際には村中のシュートがゴールに吸い込まれるかと思われたが、ボールはDFに当たりさらにポストに弾かれ枠の外へと跳ね返り、惜しいチャンスを逃した。

後半早々には、飛び出した相手GKを交わした小森がチャンスを作るが、シュートは枠をとらえることができず。
45分過ぎには川井が負傷し退場を余儀なくされるが、残りの時間を10人で守り切り、0-0の引き分けで試合を終えた。


後半、右SBに上野がデビュー。最初こそ緊張を隠せないプレー振りだったものの、その後は無難にこなし合格点。継続して積極的な参戦を希望!

R0015402.JPG


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




’10 東京都社会人リーグ 第5戦 [~10マッチレポート]

’10東京都社会人リーグ4部7ブロック
東宝サッカー部10-00FC.KYOWA
1-0
西 40


西のスーパーゴールで、都リーグ今季初勝利!

[文京区 小石川運動場 7/25(日) TOHO通信] 東京都社会人リーグは7/25、都内各地で試合をおこない、東宝サッカー部はFC.KYOWAに1-0で勝ち、今季初勝利を飾った。戦績は1勝4敗(勝ち点3)。

試合は立ちあがりから東宝ペースで進み西のパスから小森がチャンスを迎えるが、シュートは相手GKの好セーブに阻まれる。西のコーナーキックから村中のヘディングシュートは枠をとらえることができず、その後何本か放ったミドルシュートは、枠に飛ぶもののGKにうまくさばかれてしまう。
25分、ゴールから20メートルの位置で得た西のFKは、きれいな放物線を描きゴールへ向かうが、コースがやや甘くなりGKがパンチング。チャンスを生かしきれないまま、試合は後半へ。

後半早々にも東宝はチャンスを迎え、西のスルーパスから小森がGKと1対1となるが、これも相手がファインセーブ。少しいやなムードが漂い始めた40分、相手DFラインの裏に抜けた西が右足を振りぬくと、ドライブのかかったシュートはペナルティエリアを対角線に斬り裂き、ボールはゴール左上にに突き刺ささる。

西の芸術的なゴールで待望の先制点をあげた東宝はこの1点を守り切り、ようやく今季初勝利を飾った。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




'10 文京区リーグ第5戦 [~10マッチレポート]

'10文京区リーグ 第5戦
銀座倶楽部00-13東宝サッカー部
0-2
ホームチーム詳細詳細項目オウンゴール
小山田
佐藤(潤)


R0015390.JPG


油田部長の激励のおかげで、3-0の完勝!

[文京区 小石川運動場 7/17(土) TOHO通信] 文京区サッカーリーグは7/17、都内各地で試合をおこない、東宝サッカー部は銀座倶楽部に3-0で勝利した。戦績は2勝1敗2分(勝ち点8)。

新メンバーが3名加入し、平均年齢も若返った東宝は、スタメンに小宮(24歳)と川井(23歳)を抜擢。
小宮は“高校時代に2回しか勝ったことのない”ことを感じさせない手堅い守備を見せ、川井は巧みなドリブルからチャンスメイク。
時折銀座倶楽部にカウンターでゴール前まで迫られるものの、東宝ペースで試合は進む。

先制点は前半10分。川井のセンタリングが黒崎の頭をかすめ、ルーズボールを相手がオウンゴール。
1-0で折り返した後半は、西を中心にパスサッカーを展開し、小山田・佐藤(潤)のゴールで加点し危なげなく3-0で勝利した。


********


今後の課題はトラップミスが減らすことと、判断スピードを上げる意識を持つこと(ちょっとボールを持ちすぎ。ワンタッチ多いのでスピードが上がらない)こと。

新人も入ったので、勝敗はもちろん大事ですが、みんなでサッカーを楽しみましょう!


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




’09文京区民大会 予選リーグ 第2試合 [~10マッチレポート]

'09 文京区民大会 予選リーグ第2試合
DOMENS20-12東宝サッカー部
2-1
相手 55
相手 60
20 小山田
45 小森



12/6(日)に行なわれた文京区民大会予選第2試合は、シードチームのDOMENSが相手でした。
お互い初戦に勝利しているため、勝った方が決勝トーナメント進出に大きく前進するという大事な試合です。

試合序盤は実力上位のDOMENSのパスワークに翻弄され何度かゴールを脅かされますが、豊浦を中心にDF陣が踏ん張ります。0-0のまま試合が進むと圧倒的に攻められながらも徐々に東宝にも攻撃のリズムが生まれ始め、前半20分には西さんの見事なスルーパスを受けた小山田が、角度のない位置から三浦カズを髣髴とさせる強烈なシュートをニアサイドに叩き込み、リードを保って後半へ。

 体力が落ち始める後半も例によってピンチの連続でしたが、相手の一瞬の隙を突いて黒崎さんのスルーパスから小森さんが待望の追加点を決めリードを広げることに成功!

ベンチのムードも最高潮で勝ちを意識し始めたのですが、ここからがサッカーの怖いところでした。まず残り時間5分にカウンターからあっさり失点して2-1。ここまでの55分間、相手の見事なシュートもポストとバーを直撃するなど、サッカーの神様を味方につけなんとかしのいできましたが神頼みもここまででした・・・。

そしてロスタイム、相手の最後の攻撃でゴールを割られ、痛恨のドロー。まるで負けたように悔しい試合でしたが、勝ち点の上ではまだ互角!次の試合は引き分け以上で決勝トーナメント進出です。この試合の教訓を生かして、次は結果を残しましょう!

人気ブログランキングへ
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(2) 




09文京区民大会予選&東京都4部カップ戦 [~10マッチレポート]

'09文京区民大会 予選リーグ
AC FORZA00-01東宝サッカー部
0-1
時間
45

黒崎


'09東京都社会人サッカー 4部カップ戦
F.C. Crescendo00-00東宝サッカー部
0-0
1人目 〇
2人目 〇
3人目 〇
4人目 ×
5人目 〇
PK小山田〇
豊浦〇
山田〇
伊東×
鈴木×


PKはずしてゴメンナサイの図.JPG



11月22日(日)文京区の小石川運動場で行われたH21年度文京区民大会予選第1戦。
相手は(たぶん)初顔合わせとなるAC FORZA。

イタリアっぽいチーム名から、堅い守備と数人のファンタジスタによる攻撃が持ち味で、1-0で勝つようなイタリアサッカーを標榜しているものと勝手に考えていましたら、フットサルをベースに短いパス回しを得意とするチームでした。

若さとテクニックで上回る相手との試合は、案の定パス回しに翻弄されピンチの連続でしたが、豊浦を中心によく守り、後半途中まで0-0の状態をキープ。

そして、後半15分、小山田のパスを受けた鈴木雅さんの絶妙なセンタリングに、相手DFと競り合いながら飛び込んだ黒崎さんのダイビングヘッドが決まり1-0。西さんも認める、ワールドクラスの素晴らしいゴールでした!

試合はそのまま逃げ切りに成功し、予選リーグまず1勝。予選突破へ一歩前進です。


さて、翌日に行われた東京都社会人サッカー4部カップ戦ですが、最年長が30歳というF.C.Crescendoというチームに対し一歩も引かない試合を繰り広げPK戦までもちこんだものの、前日の勝利の立役者である鈴木雅さんがPKを失敗し惜しくも敗退。

出場最年少が30歳の東宝サッカー部としては、2日連続の試合にもかかわらずよく頑張った!

応援に来てくれたオジョウサマ、ありがとうございました<(_ _)>。

久々の応援団!ありがとうございました。.JPG



人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




東京都社会人リーグ4部カップ戦 予選E組 [~10マッチレポート]

東京都社会人リーグ4部カップ戦 予選E組
東宝サッカー部21-00Asterisk FC
1-0
山田 10
黒崎 45
詳細項目


カップ戦の予選突破がかかる試合。
涼しくなった気候の助けもあり、序盤からチームの動きが良く、西さんのパスから再三好機を作りだします。

そして、前半10分頃。相手ゴールキックを小森さんがカットしDFとGKの間に絶妙なボールが転がります。
そのボールに素早く反応した山田さんが冷静にGKをかわして先制!

後半には、西さんのコーナーキックを黒崎さんがヘディングで決めて2-0。
GK前に立ったアキトの見えない好アシストも効いてました。

この勝利で予選突破を決めるとともに、なんと6連勝を記録!

今日のように気持のこもったプレーを続けていければ、またよい結果が付いてくるはずです。
11月には決勝トーナメントと文京区民大会が開幕します。
この勢いで、まだまだ頑張りましょう!

人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




09 文京区リーグ 第8節 [~10マッチレポート]

09 文京区リーグ 第8節
東宝サッカー部11-00FC キンゼ・デ・マイオ’93
0-0
江見 20


R0015153.JPG



ゴール前混戦の中、高橋が冷静にパスをつなぎ、江見のゴールをアシスト! 江見は半年ぶりの出場で、値千金の決勝ゴール! 後半決定的なチャンスを数多く作りだしたものの、追加点を奪えなかったところは次回への課題か…。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




09文京区リーグ 第7節 [~10マッチレポート]

VS FCフクダ

09 文京区リーグ第7節
東宝サッカー部10-00FCフクダ
1-0
40 鈴木詳細項目アウェイチーム詳細



R0015084.JPG




人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 




前の10件 | - ~10マッチレポート ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。